1981年(S56) タイトル サブタイトル等 備考 出演者
1/10 ANB 土曜ワイド劇場 江戸川乱歩 五重塔の美女 画家・三田村
公園で男が首を吊っているのが発見された。発見現場を通りかかった三田村が警察へ通報したが、その近くを通った別の男性も目撃されていた。自殺と見られた男は他殺と判明。高校生時代の同級生グループに関係していることがわかった。
(DVD発売)
天知茂
荒井注
片平なぎさ
入川保則
1/24 東京
12ch
大江戸捜査網477話 美人絵に秘めた女地獄の謎   松方弘樹
2/3
-5/5
TBS 愛の滑走路’81 全14話   竹脇無我
2/4 東京
12ch
悪党狩り 17話 八年目の真実    尾上菊五郎
鶴田浩二
藤山寛美
2/13 ANB 必殺仕舞人 2話 さんさ時雨は涙雨−仙台− 藩士・三浦
殿様のお手付きの始末をさせられて、寺に女性達を監禁していた。しかし、妻が女性達を逃がして見つかり、妻と共に斬られる。 
京マチ子
本田博太郎
西崎みどり
高橋悦史
5/2 TBS 奥様8時半です 「朝の再会」コーナー 満田監督との対談  
6/15 TBS 江戸を斬るY 18話 辻斬り赤法師 元藩士・宮田源之介
宮田は妹の仇を追って江戸に出てきたが、以前仇に斬られた傷が元で目が見えにくくなり、治療費のために赤法師と名乗り、追いはぎをしていた。しかし、偽物の赤法師が現れて、辻斬りをしてしまう。
西郷輝彦
7/13 TBS 江戸を斬るY 22話 子鈴に誓った恋三味線 清太郎
元三味線の若師匠だった清太郎が跡目争いから家を出た。恋人の奉公先の主人が殺され、2人はお互い犯人と思い込み、かばい合う。しかし犯人は別にいて、清太郎に罪を着せようとしていた。
主演:西郷輝彦
西郷輝彦
三浦リカ
7/17 CX 血槍富士   酒匂小十郎
小十郎は普段は大人しいが、酒が入ると手がつけられないほど酒癖が悪かった。好きな酒を断って殿の使いで尾張から帰る途中、雨に降られ泊まった宿で、相部屋になった人達の中に、大名行列の本陣から千両箱を盗んだ大泥棒・風の六衛門がいた。六衛門を捕まえるために禁足令が出て、旅人たちは足止めとなった。それぞれ事情があり、怪しい人ばかりだが、相部屋の人達の事情を知り、心痛めて酒を飲んでしまった小十郎は六衛門を斬った役人ともめてしまう。供で槍持ちの権八が止めに入り事なきを得たが、後日酒場で鉢合わせしてしまい、酒に酔った小十郎と斬り合いになり、殺されてしまう。
酒場で飲んでいるシーンは本物のお酒を飲んでの熱演。
中村梅之助
森田健作
武原英子
牧冬吉
高峰圭二
梅津栄
9/22 ANB 鬼平犯科帳 24話
(’81版)
おみよは見た 殺し屋・青堀の弥三郎
殺しの現場を下働き・おみよに見られた。元締めはおみよを殺すよう指示する。一方、おみよは下手人の顔を見ていないと町方に証言。主人からひどい仕打ちをされ、扱き使われていたため、弥三郎のことは誰にも言わないつもりでいた。偶然出会ったおみよは弥三郎を見て、にっこり笑った。弥三郎はその姿を見て、姿を消そうと考えるが、別の殺し屋から、おみよの殺害を迫られ、雨の中、背後から襲った。しかし、おみよではなく、別の女性だった。
萬屋錦之介
目黒祐樹
植木等
小栗一也
戸川京子
10/20 ANB 文吾捕物帳 1話 鬼の心   滝田栄
12/8 KTV 影の軍団U 10話 幽霊が残した赤い椿 用心棒・犬飼典膳
旗本の息子に成りすまして芸者を騙し、自分が殺されたように見せかけ、仇の商人を殺害させる。芸者は死罪になったが、双子の妹が現れ、姉を騙した男を捜す。
主演:千葉真一
千葉真一
土田早苗
  CX 銭形平次 784話〜 レギュラー 町方同心・矢吹圭一郎
詳細は銭形平次のページをご覧下さい。
大川橋蔵
遠藤太津朗
  ANB 暴れん坊将軍158話 お仲成仏 灯篭ながし 大工
昔好きだったお仲と再会、結婚するが、お仲を狙う男に騙され、殺される。
松平健
三林京子
  TV東京 斬り捨て御免 25話 鬼番所皆殺しの罠 川で溺れた息子を助けてくれた武士が、殺害を依頼された男だった。 中村吉右衛門
Copyright(c), KUMAFILE All rights reserved.
KUMAファイル トップページへ

※青字:追加分

更新日:2009/11/11